外観、味や香りの特徴

大韻章茶の特徴は、山の風味が強く、茶気が充足しています。
香りは強く、蘭香や蜜香が感じられ長く残ります。
最初に苦渋味を感じますが、直ぐに甘みへと変化します。
老班章古樹の茶を飲むと、口腔全体が甘く滑らかになり、その余韻が長く続きます。
分類
黒茶(山頭茶)
品種
雲南大葉種
産地
雲南省シーサンパンナ勐海県勐海鎮
大韵班章の産地マップ
5g
95-100℃
180ml
15-20sec
茶葉が見やすいガラス急須がオススメ!
急須にお湯を注ぎ、急須から茶海、茶海から茶杯の順に温めます。茶葉を入れ、あふれるぐらい までお湯を注ぎ、上がってきた泡(アク)を切りながら蓋を閉め、茶湯を捨てます。“洗茶”再びお湯を注ぎ、蓋をして蒸らします。適当な抽出時間を待ち、茶湯を茶海(ピッチャー)に全て注ぎます。それから茶杯に注ぎ分けます。二煎目は茶葉が開いている為、同じ抽出時間でも濃くはいります。四~五煎以降は長めに抽出していきましょう。十煎前後はお楽しみいただけます。茶殻は柔らかく食べていただけるので料理にもおすすめです。

NOTE

大韵班章の色味 大韵班章の茶葉
雲南農業科学院茶葉研究所に直属の勐海県雲茶科技有限責任会社で製造されました。勐海鎮古茶園の野生古樹から不定期に採った生長期が長い茶葉が原料で、無農薬無肥料、また生長催促剤を一切使用しておりません。『大韵』の名前は、「自然の環境で育てた茶葉から淹れた茶湯の味は、ほんの少しの苦味とほのかな渋みを感じる大自然の果韵である」ことに由来します。班章の地理環境は、標高1600メートル、森林に覆われ良好な生態環境に生きる茶樹は壮大で古老であり、茶葉の質が良く、茶気が満ち溢れ、山の気韻が強いです。

Access

楽庵:アクセス
〒540-0017
大阪府大阪市中央区松屋町住吉4-1
フォーチュン松屋町1階
06-7669-0161
受付時間:11:00〜19:00年中無休