外観、味や香りの特徴

緊圧餅、外観は褐色から濃褐色の三、四葉の中に銀白色の新芽が混じります。
茶湯の色は深みのある杏黄色。
味わいは優しい甘さと旨味の中に漢方薬のような陳味を備え、煎が続きます。
香りは落ち着きのある毫香を感じます。
分類
白茶
品種
福鼎大白茶
産地
福建省福鼎市・寧徳市
老白茶(餅茶)の産地マップ
3g
90-95℃
100-200ml
0.5-1min
磁器の蓋碗、ガラス急須がオススメ!
蓋碗(急須)を温め、そのお湯で飲杯も温めます。
温めた蓋碗(急須)に茶葉を入れ、お湯を注いで蓋をして茶湯を捨てます(洗茶)。
再びお湯を注ぎ、蓋をして蒸らします。
お好みの濃さで、茶湯を飲杯に全て注ぎます。
二煎目以降は少し長めに蒸らし、五煎程度お楽しみいただけます。

NOTE

老白茶(餅茶)の茶葉 老白茶(餅茶)の色味
福建省福鼎市及び寧徳市が特産の福鼎白茶を350gの円盤形に緊圧し、10年以上保存した「老白茶」です。産地の気候条件は、海洋性中亜熱带季風気候区で温暖、年平均温度18.5℃、年降雨量1669.5mm、年相対湿度80%、山区平均無霜期228日と、茶樹の生育に適しています。「福鼎大白茶樹」は小喬木型、中葉類、早芽種で発芽期間が長く、成長が旺盛、繁殖力が強い茶樹。新芽は太く肥え、白毫が多く、福鼎白茶の主要品種です。緑茶や紅茶も作られています。

Access

楽庵:アクセス
〒540-0017
大阪府大阪市中央区松屋町住吉4-1
フォーチュン松屋町1階
06-7669-0161
受付時間:11:00〜19:00年中無休