外観、味や香りの特徴

茶葉はツヤのある黄緑色で形は雀舌に似ていて白毫があるのが特徴です。
茶湯の色は明るい黄緑色で、芳醇、甘味があります。
飲み終わった後の茶殻は、黄緑色で柔らかく、ふっくらとしています。
分類
黄茶
品種
霍山金鶏種
産地
安徽省霍山県
霍山黄芽の産地マップ
2~3g
75-85℃
150ml
2-3min
茶ガラはサラダや炒め物にどうぞ ガラスや磁器の蓋碗がオススメ!
グラスを温め、先に茶葉を入れ、75℃くらいの湯をグラスの半分ほど、ゆっくりと注いで待ちます。茶葉が湯になじんだら、少し高めの湯をグラスの7分目まで足します。上に浮いた茶葉が沈んできたら、お茶を味わってください。湯の中で開いた美しい茶葉も楽しみましょう。茶湯は最後まで飲みきらず、少し残した状態でお湯を注ぎ足すと、二煎目もおいしくいただけます。

NOTE

霍山黄芽の茶葉 霍山黄芽の色味
安徽省霍山県大化坪一帯が産地、穀雨(4月20日前後)の3から5日前に一芯一葉、または一芯二葉で摘みます。熱処理(殺青)、軽い揉捻を経て7割り程度乾燥させてから「悶黄」されます。再び乾燥と悶黄を繰り返して黄茶特有の風味が生まれますが、比較的軽い悶黄程度です。

Access

楽庵:アクセス
〒540-0017
大阪府大阪市中央区松屋町住吉4-1
フォーチュン松屋町1階
06-7669-0161
受付時間:11:00〜19:00年中無休